自分に正直に生きると幸せ? 

画像の説明

正直に生きることが一生を幸せに送る秘訣。

本当だろうか・・・

私は正直言って、最初このことばを聞いたとき、違和感を感じたの。

なぜ、違和感を感じたかというと、
自分に正直に生きるということ=自分勝手に生きること
だと思えたからです。

あなたは、そう思いませんでしたか?

「自分に正直に生きることは幸せ」と主張する人たちの言うことに、一生懸命に耳を傾けてみましょう。

生きるのが苦しい人は、「自分に正直に生きていない」からです 
by 加藤諦三

小さいことにくよくよする人が多いが、その理由の一つは
自分の心に正直に生きていないことにある
by R・カールソン

心に正直に生きるとは、自分と家族にとって
いちばんいい暮らし方を選ぶこと。他人に合わせるのではなく、
自分の心と価値観に見合った決断をするという意味だ
by R・カールソン

自分に正直になったとき、大事なことに気づく 
by ドロシー・ロー・ノルト

自分に正直でない生き方とは

逆に、自分に正直でない生き方について考えてみると、以下のような症状が見えてきました。

他人に流されたり、見かけに振り回されたりしている
見栄や世間体を気にして諦める
自分の気持ちを押し殺して、他人優先の人生を送る
我慢のし過ぎ
いい人でいることにストレスを抱えている
自分の心に嘘をつき続けて生きている
好きな人がいるのに告白しない
今とは違った仕事がしたいのに、そうしない

もし上記のように、自分の気持ちに逆らって、現状に妥協して生きているなら、
自分に正直に生きているとは言えないってことなんだよ。

我慢しすぎて人に恨みを抱えていたり、うつ病になって自殺したり、
死にぎわに後悔するかもしれない。

なるほど、なんとなく、わかってきましたね。

あなたは、自分に正直に生きていますか?

自分に正直なら、何をしてもいいの

自分に正直に生きるべきだといっても、突然会社を辞めて、家族を路頭に
迷わせていいとか、古女房を捨てて愛人のもとに走っていいというのでは
ないんです。

十分な準備と、話合いの上で、そうすることがいいと思う。

当然、生き方を変えようとして、行動に移せば、反対されたり傷ついたり
するよね。

でも、嫌な会社に勤め続けて病気になるくらいなら、別の仕事を見つけた方が
ましです。

また、愛していない人と一緒に住んで、相手を憎んで無意識で傷つけ続ける
より、関係を解消したほうが、ずっとお互いのためです。

自分に正直に生きることで、辛いことを経験したり、金銭的な損失が生じたり、
じわじわと社会的制裁の圧力があったとしても、怯まないこと。

自分に正直に生きて来なかった人が、人生をがらりと変えることは、
大変なことだと思いますよ。

でも、それが幸せに生きるために必要なことなんですね。

もちろん、自分に正直であるならば、自分勝手に振舞っていいということは
絶対にない!!

だって、自分で正しいと思えないことをやっても、それは自分の気持ちに
正直とは云えないでしょ。

心から望む本当にやりたい人生を生きることこそ、幸せな人生といえそうです。

今日の格言

生きるのが苦しい人は、「自分に正直に生きていない」からです。
自分に正直な人は
 [1]自分の目的がある。
 [2]だから生きるエネルギーがある。
 [3]失敗から立ち直る。
 [4]達成感がある。
 [5]自分の人生を後悔しない 
by 加藤諦三

正直に生きるには、今の人生のままではいられません!!
次の記事へ